黒柴の珀

共働きで迎えた黒柴の珀。まだまだはっちゃけてます!マッタリとした日々は果たして訪れるのか…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カイカイ再び

ご無沙汰してました。
4月を迎え、早くも桜は散り始めました。
珀の冬毛は今まで見たこともないくらいゴッソリ抜け、どうやら昨年「ハゲるんじゃないか?!」と心配したごう君と同じ様子…。でも、ごう君は今年穏やかな抜け具合(笑)。数年に一度、こういう年が来るような感じです。

…ということで、一回り以上小さくなり、プリプリおケツは貧相なお尻に…。やっぱり冬毛のモコモコがいいねえ~。

さて、一週間ほど前、緑地でのお散歩の時、とっても穏やかなお天気で、静かな一時、珀と一緒に草の上でゴロゴロしとりました。本当にゴロゴロ、珀の体を撫でたり、珀の背中に顔を埋めて匂いを嗅いだり(笑)、久しぶりにノホホンと過ごしたのです。


その夜、珀は我を失ったようにボリボリ掻き始めました。そして足の裏や指の間を真っ赤になるまで舐め続けてます。


こりゃ、今日の草だ!!


その後、病院に行き、先生に状況をお伝えしました。先生もカルテを見ながら、一年間の中でカイカイがでる時期などを考えると、「春や夏の草に反応してるのかも」とのこと。
なので、1日にステロイド1錠、抗生物質2錠を服用することになりました。朝は抗生物質だけ、夜は二種類とも。
すると、見事に何事もなかったかのような落ち着きぶり。


こうなると、食物アレルギーの可能性って本当にどうなのか…。


今日も経過確認のため受診。ステロイドは半錠にするよりも、2日に一回にするほうが副作用が軽いということで、今後2週間はそれで様子を見ることになりました。


今後、この季節は珀には悪いけど、草むらで寝そべることはNGです。そこを気をつけつつ、お薬を上手に利用しながら過ごしていくことになりそうです。


それで珀が健やかに穏やかに過ごせるなら、ありがたい。


もうすぐ4歳、日々の中でお互いを分かり合う努力が楽しさに変わり、本当に一緒に過ごせる事の大切さ、愛おしさを感じる毎日です。


今日の受診帰り、河川敷のチューリップ畑に寄りました。
飛び跳ね、走り回る珀。

とってもイキイキ、ルンルン。

本当に楽しいんだなあ~って、嬉しくなりました。


今はもう、寝ちゃったけどね(笑)。


カイカイも何だか原因が見えてきたし、信頼して相談できる優しい先生や看護士さん達。その時その時のベストを選択して、珀との生活を大切にしたいと思います。


ねむたくなってきた~
スポンサーサイト
  1. 2013/04/07(日) 18:45:30|
  2. カイカイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。