黒柴の珀

共働きで迎えた黒柴の珀。まだまだはっちゃけてます!マッタリとした日々は果たして訪れるのか…。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドッグドッグ?

珀は病院と仲良しです…仲良しというのは、病院とのお付き合いが日常ということです

カイカイ
関節炎
シャンプー
フード
健康診断

今の病院にかかったきっかけは、生後半年頃におきた嘔吐と下痢。
夜9時まで診察してくれるこの病院に初めてかかりました。片道30分はかかりますが、優しい先生と看護師さん、基本的に365日開いているという安心感は大きいですね…。

カイカイは、いわゆる食物アレルギーからきているのではないかということから、フードも療養フードに替えて約4年。今では、もしかしたら、春や秋の草かも…という新たな疑いが(笑)。というのも、長くお世話になっているからこそ見えてきた傾向で…。何より、その時その時、じっくり話を聞いてくれる先生とのやり取りが全てで、納得して取り組んできてるので、何一つ治療のことで後悔はしてません。

関節炎も、手術後、二種類のサプリメントは継続中。時々、何かの拍子に痛そうな素振りを見せることもあり、すごく心配になりますが、そんな時は無理をさせず休憩。しばらくすると、何事もなかったかのように走り回る…( ̄∇ ̄)。う~ん、なんだろうなあ…。

シャンプー、家で出来れば良かったのですが、結局1歳になる前から、今の病院でお願いしてます…。ガラス張りのお部屋でトリマーさんに洗ってもらってますが、ちょっと情けない顔をしつつも(笑)、乾かす時のホワワーンとした気持ちよさそうな顔は、満更でもないんだな…と。私も美容室でシャンプーの時、あまりの気持ちよさに寝ちゃいますからねえ(笑)。

先日、サプリメントを受け取りに行った際(あ、主人に行ってもらいましたが)、フィラリアの検査を兼ねて血液検査、体重測定(あ、これは毎回)、関節炎のフォローでレントゲン検査をお願いしました。

結果はどれも、ひとまず大丈夫。

来月で5歳、これからの病院とのつきあい方を考えて先生に相談。

ほぼ、毎月、病院にはサプリメントの関係で訪れますが、関節炎や体のメンテナンスを考えて、春先のフィラリア検査の時、秋のワクチン接種の時に血液検査。レントゲン等も必要に応じて…ということになりました。

正直、珀係数、半端ないです(笑)。

でも、この覚悟も、命を1つ授かるという時に必要だと思います。

ワンコさんやネコさん関係無く…ですね。

仕事を頑張れるのは、珀がいてくれるから、珀から笑いをもらえるから。

持ちつ持たれつ…(*´▽`*)

スポンサーサイト
  1. 2014/04/13(日) 08:39:01|
  2. 珀のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島お散歩トレーニングに行ってきました!5

基礎トレーニングの流れから、空模様の関係で散策は断念。そのまま、それぞれお悩みがある方はママさんに質問し、アドバイスに耳を傾けている中、いつの間にかあちらこちらでおやつバイキングが…(笑)。

どうしても、いろいろな刺激で吠えが出てしまうワンコさんも、おやつは一緒に食べることができる!嬉しい!(≧▽≦)

そして!個人的には、大きなワンコさんにガウッといきやすい珀なもので、ジャーマンシェパードのハナちゃんと近くになるのが心配(ハナちゃんはと~っても優しいのです!珀がウギャッっていっちゃいそうで)。でも、それって私のリードの張りすぎが珀に緊張を伝えてる?…のかと。
だって、おやつワラワラになったとき、お鼻とお鼻がくっつくくらい近くになって、おやつを挟んでもお互い怒る事なくそれぞれのおやつ待ち(笑)。

そして、とっても怖がりさんも、最後には自分からおやつをもらいに行けてた!(≧▽≦)

お陰様で、おやつポーチの中のササミは完売でした!(笑)

楽しかった!

時間も過ぎて、お昼ご飯。
ハナちゃん、ママさんの横でマッタリ…。
珀、私の横でオニギリ狙い…(その後、マロンちゃんのママさんに「何か下さい」と行った弾みで、リードを持っていた私のオニギリ、転げ落ちましたがな…(T^T))。

気温は恐ろしく下がり寒かったのですが、やっぱり、空気は温かかったなあ~。

きっと、誰も非難しない、包み込む優しさの雰囲気の中だからワンコさん達も安心するのかな。

何だか、待ちに待った念願のお散歩トレーニングで、ちゃんとチャーリーママさんが仰ってたことを覚えて理解できていたのか…。楽しさ嬉しさでいっぱいになっちゃったのではないか…。

いろいろ反省点もありますが、何とか家まで帰り着き…、珀の寝顔を見ていると、とにかく、良かった…と思ってます。

広島の皆様、マロンちゃんのママさん、そしてチャーリーママさん、変わり者の私ですがこれからもよろしくお願いします。

そして!ごう君のお母ちゃん!いつもの私ですみません!(笑)頂いた手絞りミカンジュース、言うまでもなく帰宅までに飲み干しました!おいしかった!疲れも吹っ飛びました!

最後に、珀、一緒にいてくれてありがとう( ´艸`)。

  1. 2014/04/05(土) 20:59:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

広島お散歩トレーニングに行ってきました!4

屋根付きのスペースに移動後、半分ずつで先程の続き。

ママさんより、このトレーニングに和犬も洋犬も関係ない…とお話がありました。たしかに、犬種を通り越した、もっと、深いところでの繋がりのような気がしました。命と命…?

愛は伝わるんだと…。

私、その時思い出して…。前に福岡でのお散歩会で小麦君のお母ちゃんがきて下さって、その時のお母ちゃんの小麦君を呼ぶ声に、とってもビックリしたんですよ。なんて優しい、なんて柔らかな、なんて愛情の満ちた…。私、珀にそんな声で呼びかけてたかしら…(何か特別な時だけだったかも)。
そこから、夫婦そろって、変わりました。どれらくらい変わったかというと、ガッシリした主人が「珀はイイコだね~」という声に近くにいた見知らぬ女性が振り向くぐらいです(笑)。その身体でその声!?みたいな(笑)。

でも、愛って伝わるんですね。

巷で流れる柴犬さんのイメージは、今でもあまり変わりません。珀も、たまにウギャッといくときがあります。それを回避できる術を私が身につけることも大切ですし、ウギャッといっても、それはワンコとして当然のこと。そうしなくてもいいんだよ…という場所(状態)に私が導かないといけないんでしょうね~。まだまだ取り組みは続きますが、全然苦痛じゃない!だって、大好きな珀と作り上げるから(≧▽≦)。

ホント、名前を呼んでおやつ、全ての始まりのような気がします(今更言うか?)。今日は、しっかり体感できて、本当に嬉しかった!

迷子疲れも吹っ飛ぶ頃、ワラワラとワンコさん同士が入り乱れておやつバイキングタイムへ…(笑)

続きます…。
  1. 2014/04/05(土) 20:26:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島お散歩トレーニングに行ってきました!3

いよいよ、基礎トレーニング、名前を呼んでおやつ…です。

そこで、またもやデモでご指名(゚Д゚)!「ヒョエッ」っと意味不明な言語を発してしまい、「はい!やります!」と言えない私…。いや、ホントはチャレンジしたかったのですが、オロオロしてしまい、マロンちゃんのママさんからの後押しにも応えられず…。

気を取り直して、珀との「名前を呼んでおやつ」、これ、やってないわけではないのですが、いつも、おやつ、少ないんですよ…。だって、体重増加コワいもん( ̄∇ ̄)。

でも、今回は、私、トコトンやりたかったから、ジャンジャカおやつ使うつもりで準備しました!

正直、どこまで、どんなふうに珀が応えてくれるのかわからなくて。こんなにワンコさん達がたくさんいる中で私を見てくれるかな…?とか。でも、とにかく、やろう!って。

「珀」と呼んではお口におやつ。たまに間をおきながら、たまに動きながら…。とにかく「珀ちゃん」「珀」と呼びながらお口におやつ。時にはコッソリ小声で「ハク…」。
そして、イイコね、お利口さんね…。こうやって、一緒に過ごしてる今の君はそのままで十分イイコなんだよって、ずっと伝えたい。

そんな時間でした。

こんなに楽しいなんて!もう、周り見えてないし(いつも…)。私と珀だけの世界~(笑)。

楽しかった~。

広いグランドで、それぞれが取り組みます。それぞれの世界があって、それをどうこう言う人はいなくて、温かい空気だけが流れてるんだなあ…

これって、横を歩かせる!とか、お座りさせる!とかいった訓練では生まれない空気だよなあ…

…と、少し雨が降ってきたので、屋根のある場所へ移動…ということで…。

続きます…すみません( ̄∇ ̄)。
  1. 2014/04/05(土) 20:06:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島お散歩トレーニングに行ってきました!2

五日市インターを降りて、ナビには「広島広域公園」を設定済み。

案内通りに順調に進み、駐車場に到着したものの、先に到着してるはずのごう君一家の車がない!

一台一台、ジーッと見ながらトロトロ運転で駐車場内をグルグル回り…、さながら不審者…( ̄。 ̄;)通報されてなくてよかった…。

最初は余裕タップリだった私も、一気に不安に…。だって、広域公園って看板あるのに!なんで!…と、慌ててごう君のお母ちゃんへ電話!…出ない!(笑)ひえぇぇぇ~!…もう、ここからパニック!(キャパ小さすぎ!)ストーカーばりの着信歴を残してしまいまして…、本当に迷子になった子供がお母ちゃんの携帯にかけまくる!…みたいな…、40前の大人が…。ごう君のお母ちゃん…すみません(T_T)。

ようやくつながり、チャーちゃんのママさんから道を教えて頂き(切羽詰まってた私はオソロシイほど無愛想で…本当に失礼いたしました(T_T))、何とか皆さんのいる場所へ到着…。すでに、一日分のエネルギーを使い切っておりましたです…。

そして、いよいよ、お散歩トレーニング開始!…という気合いの入った号令はもちろんありませんので、ツラツラと皆さんで歩き始めました。

トイプードルさんの参加が多く、大きなワンコさんまで10匹はいたと思います(いや、それ以上?…ホント、すみません、どれだけ周りが見えてないか…という…だから迷子になる…)。その中で和犬はごう君と珀の柴犬コンビ。いつものように、ごう君にしかける珀…( ̄△ ̄)。

初めての場所、初めての匂い、初めての人、そして初めてのお友達。

もう、珀は嬉しくてたまらない!(笑)いつも以上にあっちこっち、スタスタスタスタ…。

坂道を昇っていくと、大きなグランドに到着。そこで、輪になって自己紹介…ですよ、自己紹介。そう、何にも考えてなかった私は、なぜかチャーリーママさんの横に立ってて、なぜか1番に…(゚Д゚)。
もう、迷子で始まったもので、なにがなんだか、言ったこと覚えてないし( ̄∇ ̄)。とにかく、嬉しかったんだけどなあ…。

皆さんの自己紹介をお聞きしていて、それぞれ抱えているものは様々だけど、ここ(チャーリーママさんのもと)に辿り着けたことで、きっとワンコさんにとっては、ひとつ、幸せが増えたはずだと、何だか感じました。これは、珀も同じです。ママさんが話しているときに、グデーッと寝っ転がって(いつものことですが…)、その姿を見たときに、ああ、四年前にママさんに出会えていてよかった…と。

しみじみ感じてるのも束の間、いよいよ、基礎トレーニングのお時間です!

続きます…(どこまで?しかも写真ないし…)
  1. 2014/04/05(土) 19:21:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

広島お散歩トレーニングに行ってきました!1

3月末、急に思い立ち、広島お散歩トレーニングへ申し込み、すぐにトリーツポーチをママさんのショップにてゲット!(だって、代々のポーチは無残にも珀のおもちゃになったりしてたもので…(T^T))他のワンコさん達へのおやつ…ということで、ささみをた~っぷり!

ランチ持参ということで、青菜のおにぎり!珀にも小さな白おにぎり!

…なのに、空模様が怪しい…。朝5時にママさんから最終決定がおりるので、5時前から起きて待ち構える…その横で爆睡の珀…( ̄∇ ̄)。

予定通り決行!…ということで7時前に家を出て、まずは緑地でウンチお散歩…。早々にもよおしてくれて、チョッピリ小雨の中、あわただしく八幡インターへ。あとは、高速をひたすら北上!

SA、PAでその都度おトイレ休憩(珀も私も!)。

五日市インターを降りたのは、開始時刻の30分くらい前。

余裕で到着すると思っていたのは私だけでした…( ̄△ ̄)…

続きます。
  1. 2014/04/05(土) 18:46:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。